BtoBプラットフォーム利用企業数<10分更新> 168,032社・478,873事業所・727,973

2016年度流通金額:2兆2,942億

Info Mart Corporation 株式会社インフォマート

ニュースリリース

「BtoBプラットフォーム 請求書」利用企業数150,000社突破!
〜様々な業界・業種で電子請求書の導入が拡大、社会全体で生産性向上を目指す〜

 株式会社インフォマート(東京都港区 代表取締役社長:米多比 昌治、以下「当社」)が提供する「BtoBプラットフォーム 請求書」の利用企業数が、2017年8月に150,000社を突破したことをお知らせいたします。

 当社は、2015年1月に、企業間における請求書の受取・発行業務を紙から電子化する「BtoBプラットフォーム 請求書」のサービス提供を開始しました。有料契約企業(受取モデル1,663社、発行モデル600社(※1))における請求書電子化の推進により、8月に利用企業数が150,000社を突破、年間流通金額は1兆4,524億円(※2)に成長しました。
(※1)2017年6月末現在、(※2)2017年7月末現在

 近年、企業では「人手不足」や「長時間労働」が大きな課題となっています。業務のIT化は、「生産性向上」が得られることから、さらに、「働き方改革」という面からも、今後ますます普及・拡大していくことが予想されます。また、2015年の「電子帳簿保存法」の改正、2016年の「法人マイナンバー開始」等の外部環境の変化に伴い、社内外帳票のIT化が促進され、企業の電子請求書のニーズが拡大しています。

 これらの背景にともない、また、サービスの汎用性の高さから様々な業界・業態の企業様にご活用いただいており、その一例をご紹介します。

【 契約(有料)企業の一例  】 (順不同)

業界 企業名
小売 株式会社スタートトゥデイ
株式会社日比谷花壇
株式会社文教堂グループホールディングス
外食 株式会社王将フードサービス
アミューズメント 株式会社ラウンドワン
情報通信 株式会社サイバーエージェント
スマートニュース株式会社
株式会社バリューゴルフ
食料品 越後製菓株式会社
株式会社フタバ
サービス キュービーネット株式会社
京セラコミュニケーションシステム株式会社
株式会社ビー・スタイル
ドラッグストア 中部薬品株式会社
株式会社ミック
金融 株式会社SBI証券
野村證券株式会社
株式会社りそな銀行
建設 株式会社岡ア組
サコス株式会社
不動産 明和地所株式会社
陸運 小田急電鉄株式会社
製造業 クリナップ株式会社

【 今後の展望 】

 今後も企業の請求書電子化を普及・拡大し、2018年度に利用企業数100万社、電子請求の年間流通金額3兆円を目指します。さらに、「FinTech分野」においても顧客への価値創造の提供を図り、各金融機関・パートナーとともに請求関連業務の新たな市場を開拓してまいります。

【 「BtoBプラットフォーム 請求書」について 】

 企業間における請求書の受取・発行をクラウド上で行うプラットフォームです。請求書の受取側と発行側が同じプラットフォームを利用するため、企業間のやりとりを含めた請求業務のすべてがWeb上で行えます。また、電子帳簿保存法に対応しており、企業規模問わず請求書の電子化・ペーパーレス化が可能になります。

【 会社概要 】

[インフォマート](2017年6月末現在)
会社名 株式会社インフォマート(東証一部:2492)
代表者 代表取締役社長 米多比 昌治
本社所在地 東京都港区海岸1-2-3 汐留芝離宮ビルディング13階
設立 1998年2月13日
資本金 32億1,251万円
事業内容 BtoB(企業間電子商取引)プラットフォームの運営
従業員数 458名
URL https://www.infomart.co.jp/

【 こちらもご参照ください 】