BtoBプラットフォーム利用企業数<10分更新> 325,706社・723,968事業所・1,059,140

2018年度流通金額:8兆497億

Info Mart Corporation 株式会社インフォマート

ニュースリリース

「BtoBプラットフォーム」と「SKit FLEXi」がシステム連携
〜様々な規模、業種業態の企業における売上管理業務の改善により、事務負担が削減〜

 株式会社インフォマート(東京都港区 代表取締役社長:村上勝照)が提供する「BtoB(企業間電子商取引)プラットフォーム」と、株式会社NTTデータセキスイシステムズ(東京都渋谷区 代表取締役社長:近藤 賢)が提供する「SKit FLEXi(スキットフレキシー)」は、企業の請求業務における生産性の向上を実現するため、システム連携を開始しました。今後も共同で、企業の利便性向上のための便利なソリューションを提供してまいります。

【 提携の理由と概要 】

 当社が提供する「BtoBプラットフォーム」は、日々の受発注や請求業務をWeb上で行えるシステムとして、現在、利用企業数97,908社、372,141事業所(2016年8月末現在)の企業様にご利用いただいております。

 NTTデータセキスイシステムズが提供する「SKit FLEXi」はクラウド型の統合基幹業務システムです。積水化学工業のシステム子会社としてシステムサイクルの企画から利活用までをトータルにサポートしてきたノウハウにより、住宅/住宅資材・建築/土木・エレクトロニクス・自動車・包装・医療業界など、様々な規模・業種業態の企業に導入されています。

 今回の連携により、「BtoBプラットフォーム」で受注したデータを「SKit FLEXi」に取り込み、また、「SKit FLEXi」から出力される請求データを「BtoBプラットフォーム」を通じて取引先に電子請求することが可能です。これにより、受注や請求書発行業務の手間やコスト削減が実現します。さらに、両社がクラウド上の仕組みであることから、利用企業に柔軟な拡張性、IT投資リスク回避のメリットを提供します。

 今後は、販促や営業活動の両面で、両社の利用企業や新規導入企業への提案を実施し、生産性向上、時間短縮、コスト削減、ペーパーレスによるECOを推進してまいります。

【 「BtoBプラットフォーム」について 】

 「受発注」「請求書」「商談」「規格書」の4つのサービスから成り立ち、企業間の紙で行われている商行為をWeb上で行えるシステム。「BtoBプラットフォーム」を利用することで、企業の生産性向上、時間短縮、コスト削減、ペーパーレス化・CO2削減を推進し、環境に貢献。

【 「SKit FLEXi」について 】

 販売管理・在庫管理・仕入管理・会計・情報分析など、卸売業の多様な業務プロセスをサポートし経営を強化するSaaS型販売管理システムで、基幹業務のWebEDI化が実現。クラウド化により、定額での運用が可能で、利用範囲の拡大、新たな業務効率化やサービスレベルの向上、事業継続計画対策の強化が可能。工事付き販売・加工管理など、オプション機能も搭載。

【 会社概要 】

[インフォマート]

 会社名:株式会社インフォマート(東証一部:2492)
 代表者:代表取締役社長 村上勝照
 本社所在地:東京都港区海岸1‐2‐3 汐留芝離宮ビルディング13階
 設立:1998年2月13日
 資本金:32億1,251万円
 事業内容:BtoB(企業間電子商取引)プラットフォームの運営
 従業員数:406名
 URL:http://www.infomart.co.jp/
※2016年6月末現在

[NTTデータセキスイシステムズ(2016年4月末現在)]

 会社名:株式会社エヌ・ティ・ティ・データ・セキスイシステムズ
 代表者:代表取締役社長 近藤 賢
 本社所在地:東京都渋谷区渋谷1-11-8 渋谷パークプラザ
 設立:1987年6月1日
 資本金:1億円
 事業内容:多様な事業分野に応じたアプリケーションの開発・提供
 積水化学グループネットワークの構築・運用
 情報化戦略企画から運用までのトータルサポート
 従業員数:300名
 URL:http://www.ndis.co.jp/index.html

ページトップへ