BtoBプラットフォーム利用企業数<10分更新> 358,737社・778,582事業所・1,130,700

2018年度流通金額:8兆497億

Info Mart Corporation 株式会社インフォマート

ニュースリリース

「BtoBプラットフォーム」と「環境将軍R」がシステム連携
〜産業廃棄物処理業・資源リサイクル業者における請求業務の電子化により、事務負担を大幅削減〜

 株式会社インフォマート(東京都港区 代表取締役社長:村上勝照)が提供する「BtoB(企業間電子商取引)プラットフォーム」と、株式会社エジソン(茨城県つくば市 代表取締役:須永裕毅)が提供する「環境将軍R」は、企業の請求業務における生産性の向上を実現するため、システム連携を開始しました。今後も共同で、企業の利便性向上のための便利なソリューションを提供してまいります。

【 提携の理由と概要 】

 当社が提供する「BtoBプラットフォーム」は、日々の受発注や請求業務をWeb上で行えるシステムとして、現在、利用企業数83,590社、360,225事業所(2016年7月末現在)の企業様にご利用いただいております。

 エジソンが提供する「環境将軍R」は、産業廃棄物/一般廃棄物処理業者様、資源リサイクル業者様向けの基幹システムです。「将軍シリーズ」シリーズ導入実績は750社以上となります。廃棄物処理業・資源リサイクル業に必要な機能を搭載しており、契約から受付配車、売上・請求、入金、マニフェスト管理までの業務を一元化する事が可能です。

 「環境将軍R」から出力した請求データは、「BtoBプラットフォーム」を通じて、取引先に電子請求することが可能です。今後はWeb上のプロモーションを中心に、両社の利用企業に連携を周知するなど、産業廃棄物処理・資源リサイクル業界への販促活動を実施し、お客様の生産性向上、時短、コスト削減、ペーパーレスによるECOを推進していきます。

【 「BtoBプラットフォーム」について 】

 「受発注」「請求書」「商談」「規格書」の4つのサービスから成り立ち、企業間の紙で行われている商行為をWeb上で行えるシステム。「BtoBプラットフォーム」を利用することで、企業の生産性向上、時間短縮、コスト削減、ペーパーレス化・CO2削減を推進し、環境に貢献。

【 「環境将軍R」について 】

 配車/コンテナ管理、販売管理、マニフェスト管理など、廃棄物処理業・資源リサイクル業に特化した総合管理システム。契約管理、営業管理、配車/コンテナ管理、販売管理、マニフェスト管理など、業界専門機能を詰め込んだパッケージをベースとしたセミオーダーパッケージで最適な構成を提供可能。各業務をサポートし、業界の経営から現場業務までを一元化する事で業務効率化を実現。

【 会社概要 】

[インフォマート(2016年6月末現在)]

 会社名:株式会社インフォマート(東証一部:2492)
 代表者:代表取締役社長 村上勝照
 本社所在地:東京都港区芝大門1-16-3 芝大門116ビル
 設立:1998年2月13日
 資本金:32億1,251万円
 事業内容:BtoB(企業間電子商取引)プラットフォームの運営
 従業員数:406名
 URL:http://www.infomart.co.jp/

[エジソン(2016年4月末現在)]

 会社名:株式会社エジソン
 代表者:代表取締役 須永裕毅
 本社所在地:茨城県つくば市東新井31-13
 設立:1994年4月1日
 資本金:1億5,030万円
 事業内容:環境マネジメントサービス事業
 環境ITソリューション事業
 モバイル&キャリア事業
 データセンター事業
 従業員数:135名
 URL:http://www.e-mall.co.jp/index.html

ページトップへ