BtoBプラットフォーム利用企業数<10分更新> 335,648社・740,405事業所・1,080,246

2018年度流通金額:8兆497億

Info Mart Corporation 株式会社インフォマート

ニュースリリース

〔食品と開発〕2013年8月1日(木)発行 59ページ
JFEシステムズとインフォマートがデータ連携を開始

  JFEシステムズ(03-5637-2106)とインフォマート(03-5733-2360)の両社は、JFEシステムズが提供する統合データ・マネジメントソリューション「MerQurius」ブランドのシステム製品と、インフォマートが提供する「FOODS Info Mart『ASP規格書システム』」のデータ連携を7月1日付で開始した。

 今回のデータ連携は、両者製品・サービスを利用する顧客の利便性向上を図るもの。MerQuriusブランドは、商品情報統合管理システム「Mercrius」、配合・食品法規管理システム「Quebel」、Mercriusのエントリエーモデル「VestiaNeo」3製品でシステム導入が進んでいる(2013年2月末現在)。一方、ASP規格書システムは、食の安全・安心を実現するための標準フォーマット普及を目指し、企業間における品質情報交換を可能にするものとして、食品メーカー4,530社が利用している(2013年3月末現在)。今回のデータ連携により、ASP規格書システムへ情報を提供する食品メーカーは、商品規格書への品質情報転記作業に伴う業務の負担軽減、ミスの防止、送信漏れの防止が図れる。反対に同システムで情報を受け取る外食・卸は、受領する品質情報の精度向上、情報取得までのスピードアップなどのメリットが享受できるとしている。

【 こちらもご参照ください 】

ページトップへ