BtoBプラットフォーム利用企業数<10分更新> 334,569社・738,683事業所・1,077,959

2018年度流通金額:8兆497億

Info Mart Corporation 株式会社インフォマート

ニュースリリース

〔農経新聞〕2012年11月12日(月)発行 4面
新商品情報を無料掲載 インフォライズが新サービス

 インフォマートの子会社インフォライズ(大島誓二郎社長、東京都港区)では、同社が運営する「フーズインフォライズ販促支援システム」内で、食品メーカーの新商品を全国の食品卸・外食・給食・惣菜ベンダーなどの買い手企業に無料告知できる「新商品無料広告サービスの提供を開始した。

 同社の販促支援システムは、全国の業務用食品卸を中心に商品、使い方、レシピなどの販促情報を食品メーカーと食品卸・外食・給食・惣菜ベンダーなど約700社が共有するクラウド型の販促支援サービスとなる。

 新サービスは、新商品情報や企業紹介、販売パートナー募集などを無料で行うことができるもの。新商品では商品コードやPB対応、規格・入数などの商品情報や説明、画像などを登録できる。企業情報紹介では、所在地やホームページアドレス、自社工場の有無などといった取引する上で必要な詳細情報を紹介。販売パートナー募集では、注力したいエリア・業態をカバーする食品卸へ具体的な条件を示して取引パートナーを募集できる。

 来年4月からは、インフォマートが運営する食品業界の企業間電子商取引プラットフォーム「フーズインフォマート」の新商品コーナーにも掲載が決定しており、全国3万社、9万事業所の利用企業への告知が可能となる。詳細は同社ホームページで。

ページトップへ