BtoBプラットフォーム利用企業数<10分更新> 358,737社・778,582事業所・1,130,700

2018年度流通金額:8兆497億

Info Mart Corporation 株式会社インフォマート

ニュースリリース

〜 電子商取引はエコにつながる! 〜 
企業のエコ活動を推進「ECO Mart」オープン

 株式会社インフォマート(東京都港区 代表取締役社長:村上勝照、以下「当社」)は3月21日(水)、エコをテーマにしたサイト「ECO Mart(エコマート)」をオープンします。当サイトを通じ、当社と当社サービスご利用企業様によるエコ活動およびその効果を広く世の中にご理解いただくことで、環境に配慮したCSRの一端を担い、その活動の普及促進を図ることを目的としています。  企業間(BtoB)電子商取引(市場規模約256兆円相当)におけるペーパーレス化はCO2削減・紙資源の節減に大きく寄与します。まずはご利用企業様と共に、企業としてのエコ活動の推進に尽力します。

【背景】

 当社は設立以来、企業間(BtoB)電子商取引プラットフォームによるサービスを通じ、FAXなどによる取引で発生していた紙の伝票を、電子データへ移行=ペーパーレス化をご支援してまいりました。

 特にここ数年来、世間における環境問題への関心および企業による環境保全への取り組みは顕著に現れており、CSRとしてエコ活動を挙げる企業も多く見受けられます。
 また震災以降、小売業における物流拠点・物流網の寸断により品不足が多発したため、インターネット上で商品を求める人が増え、電子商取引市場全体が拡大傾向にあります。

 そこで、約26,000社の当社サービスご利用企業様のエコ活動への取り組みとその効果を可視化し、広く世の中にご理解いただくことで、ご利用企業様のCSRの一助となるべく「ECO Mart」のオープンにいたりました。

【実績と効果のイメージ例 】

≪当社サービスのペーパーレス化における実績(過去3年間)≫

  • 削減できた伝票枚数 : 約2億6,800万枚
  • CO2削減量 : 約158万kg ※1
  • CO2を吸収する杉の木で換算 : 136万7,700本の月間吸収量に相当

※1:自社算定式による (@…日本製紙連合会・LCA小委員会 発表資料 A…農林水産省 林野庁 発表資料 調べ)
伝票紙重量(0.004kg/枚)×@紙の生産までに排出するCO2量(1.48kg)÷A杉の木1本分のCO2吸収量(月間1.16kg)

≪効果のイメージ例≫

上記実績のCO削減量 約158万kgは、ガソリン燃焼量に換算すると68万9,808ℓ ※2になり、ハイブリットカーの走行距離に換算すると約2,248万7,763qになります。これは、地球1周=約40,000qとした場合、約562周分に相当します。

※2:1ℓあたり約2.3kgに換算

≪賛同企業≫
当社サービスご利用企業様の中から、ご賛同いただける企業様を募集して掲載させていただきます。
※現時点で25社の企業様にご賛同いただいています。

≪チャレンジ25≫
当サイトは、会員企業様と共にエコ活動実践のために設立されたことから、
国民運動であるチャレンジ25へ参加しています。
より広く電子商取引によるエコ活動と効果が普及することを目指します。

【 こちらもご参照ください 】

ページトップへ