BtoBプラットフォーム利用企業数<10分更新> 306,354社・690,982事業所・1,017,478

2018年度流通金額:8兆497億

Info Mart Corporation 株式会社インフォマート

ニュースリリース

〔日刊冷食タイムス〕 インフォM、スマートフォンで卸業務支援 2011年09月05日発行/4頁

 インフォマート(東京都、村上勝照社長)は、業務用食品卸の営業担当者が得意先飲食店を訪問して受注する際、スマートフォンの活用により@注文を聞きながらA在庫を確認しながらB商品情報を見せて提案しながら、現場で即時に発注できる機能「スマ for セールス君」をASP受注・営業システムに標準搭載し、5日から提供を開始する。

 「スマ for セールス君」のサービスを利用することで、業務用食品卸の事務所ではリアルタイムに受注内容の確認ができ、欠品や納品の遅れを最小限に抑えることが可能になる。その結果、受注時の自社システムへの入力作業の簡素化、ミスの発生防止につながり、事務所の業務改善を実現するとしている。

 同社のASP受注・営業システムは現在、卸118社、飲食店約2万店が利用している。利用率の増加、業界全体の業務効率化促進のため、「スマ for セールス君」の機能提供に同社は注力する考え。

 業務用食品卸の従来からの受注業務は、飲食店からの電話やFAX、システム経由、御用聞き営業で行われている。御用聞き営業で受注を受ける際には、営業担当が事務所に電話連絡するか、帰社後に自ら記入したメモを頼りに受注内容を入力するなど負担が大きい。その上、入力作業における人的ミスの機会も増え、納品トラブルにつながりやすい。「スマ for セールス君」の機能は、従来の不便解消につながる。

【 こちらもご参照ください 】

ページトップへ