BtoBプラットフォーム利用企業数<10分更新> 334,570社・738,685事業所・1,077,962

2018年度流通金額:8兆497億

Info Mart Corporation 株式会社インフォマート

ニュースリリース

業界初!口コミで広まる、全国の“食”イベント情報
インフォマート、展示会ポータルサイト
「食覧会.com(ショクランカイ ドットコム)」構築 2008年06月30日

 株式会社インフォマート(東京都港区 代表取締役社長:村上勝照)は、全国の食に関わるイベント情報を集約させた、フード業界初の展示会ポータルサイト「食覧会.com(ショクランカイ ドットコム)」を、2008年9月中旬より、開始することを発表いたします。現在、当社が運営している企業間電子商取引(BtoB)プラットフォーム「FOODS Info Mart (フーズインフォマート)」とは異なるサイトとして構築し、食に関わる全ての企業・ご担当者様を対象に、業界特化型の情報発信の場としてポータルサイトの運営を開始いたします。

【「食覧会.com」サービス開始の背景】
 食に関する業界向け展示会は、大規模なところで年間40以上開催されており、それに加えて、地方自治体や地方銀行が主導となって開催される各地展示会や、セミナー・講演などは、日々至るところで行なわれている状況です。
 これまで弊社では、食に関する展示会へ「FOODS Info Mart」を利用する企業と共同で出展したり、展示会主催者となる業界団体や企業への協力として、システム利用企業に向けた展示会告知や招待状配布等も行なってまいりました。
 しかし、そうした取り組みの中で、食に関する展示会・イベントと他業界の展示会・イベント情報が数多く錯雑していることで、自分が必要としている情報を知ることができないという業界関係者が多く存在しているという実情も感じてまいりました。
 また、主催者・出展者・来場者とそれぞれの立場において、数多くの課題を抱えていることもわかってまいりました。
 主催者においては、ターゲットとなる出展者と来場者に対して短時間で展示会の趣旨を伝え、集客を図る必要があります。また、いかに展示会へ参加した出展者の満足度を向上させることができるかも重要なテーマとなっております。
 出展者にとっては、限られた展示会期間内に商談を行い、取引に結びつけることが課題であり、いかに効率よく商談を行なえるかが重要となります。
 来場者においては、開催日当日のわずかな時間内に、新たな企業や商品を見つけ出し、有意義な商談を行なえるかが重要となってきます。

 そこで当社は、全国で初めて、食に関する展示会・イベント情報だけを収集した業界向けのポータルサイトを設立することで、業界関係者及び主催者の橋渡しを行なってまいります。まずは、食業界で働く方々に会員となってもらいスタートし、業界内の口コミ効果を利用した会員増強を行い、「食覧会.com」の輪を食業界に広げていきたいと思っております。
 なお、弊社が従来サービスを提供している対象企業が食業界であることから、認知度及び話題性についてもスピードをもって浸透させることができることが最大の強みともなります。

【「食覧会.com」とは】
 「食覧会.com」は、食に関する全国の展示会・イベント情報を登録・収集できる、招待制会員サイトです。
 主催者は、全国で行なう展示会・イベントの開催案内、出展企業募集、来場者募集を行なうことができます。
 出展者は、会期中の出展内容を登録でき、当日のアポイント依頼や質問などを受け付けることも可能です。また展示会・イベント期間のみならず、期間前後にも情報が掲載されることで、出展期間を幅広く商談の場として活用することができるようになります。
  来場者は、展示会・イベントの招待状を申し込むことができる他、展示会の事前・事後の出展者の情報収集ができるようになります。

 インフォマートは、これまで「FOODS Info Mart」を通して、WEB上での商談を推進し、効率化を進めてまいりましたが、今後は、食に関わる全ての企業・ご担当者様のために「食覧会.com」を通して、展示会・イベントを通じて行なわれるリアル商談をもフォローアップしてまいりたいと思います。食に関する商談の全てを、インフォマートがサポートしてまいります。

◆URL:
http://www.shokurankai.com ※サイトオープンまで主催者募集のPRページが表示されます。

◆会員登録:
「食覧会.com」は、招待登録制のサイトです。会員になるには、「食覧会.com」の既存会員より招待を受けることが条件となります。9月中旬のサイトオープン時は、現在の「FOODS Info Mart」利用企業17,000社の担当者を中心に、約4万人程度の会員からスタートを予定しております。その後、展示会主催者からの情報提供、会員からの招待登録によって、徐々に会員登録が進んでいく見通しとなっております。

◆ID/パスワード:
会員には、個別のID・パスワードが発行され、サイト利用時にはログインが必要となります。

◆主な機能:

主催者向け機能
開催情報 1 展示会・イベント・セミナー開催情報登録機能
2 出展社情報・出展社商品情報登録機能
3 出展社募集機能
4 来場者募集機能・オンラインチケット発行機能
会員招待 5 会員招待機能
出展社向け機能
開催情報 6 出展社情報・出展商品情報登録機能
商談調整 7 アポイント・問合せ・来場者受付機能
会員招待 8 会員招待機能
来場者向け機能
商談調整 9 アポイント・問合せ・来場者申込機能
会員招待 10 会員招待機能
マッチング機能
マッチングメール 11 必要な展示会・イベント情報をタイムリーにメールで発信する機能

◆「食覧会.com」仕組みについて:

【「食覧会.com」の利用メリット】
 「食覧会.com」は様々な方々と協力して作り上げていく仕組みであり、利用者である主催者、出展者、来場者のそれぞれにとって、利用メリットのあるサイトとなっております。

1) 主催者

  • ターゲットとなる顧客データの購入や、WEB・雑誌・新聞等で莫大な広告宣伝費用をかけてきた展示会開催告知の販促費のコストダウンにつながる。
  • 展示会期間中だけでなく、期間前後まで出展者及び来場者をしっかりとサポートできる仕組みを持てることで、出展者・来場者の満足度向上が見込める。
  • 開催地域の問題や、展示会当日に、ご来場いただけないバイヤーにも、「食覧会.com」を通じて開催状況を伝えると共に、出展者へのアプローチを可能とし、来場者の囲い込みにつながる。

2) 出展者

  • 展示会期間前に、自社のPRポイントや商品情報を「食覧会.com」に掲載することができる。
  • アポイント調整機能により、展示会期間前にバイヤーと日程調整ができ、当日のスムーズな商談につながる。
  • 展示会期間後に商談したバイヤーから「食覧会.com」を通じて、問い合わせなどのコンタクトをもらうことができる。
  • 「FOODS info Mart」を利用している企業は、企業/商品情報を「食覧会.com」に転用することができる。

3) 来場者

  • 展示会期間前に、当日訪問したい企業の情報収集や問合せ、アポイント調整ができるので、当日は効率良く展示会場を回ることができるようになる。
  • 展示会当日に初めて会った企業や商品情報を、開催後に「食覧会.com」を通じて再確認することができる。
  • 展示会期間後に興味をもった企業へ、改めて問合せをすることができる。
  • 「FOODS Info Mart」を利用している企業は、展示会で興味をもった商品のサンプル依頼や見積依頼もサイト上でスムーズに行なうことができる。

【「食覧会.com」のオープンに際して】
 2008年9月より、機能を一部制限して、サイトをオープンいたします。すでに「食覧会.com」にご賛同いただき、参加が決定している主催者もいらっしゃいますが、今後も順次、参加団体を募ってまいりたいと思っております。また、実際に運用していく中で、利用者のニーズと効果を検証し、随時機能の追加、開発を進めてまいりたいと思います。「食覧会.com」は、サイトオープンから1年後をめどに、食に関する全国のイベント情報を登録・収集できるポータルサイトとして確立させ、広告による収入モデルの検討、またパートナー企業とのタイアップ企画等にも積極的に取り組む体制を作ってまいります。

以上

【参考資料】
「食覧会.com」トップ画面 ※現在開発中のため、実際の画面とは異なる場合がございます。

【 こちらもご参照ください 】

ページトップへ